ショットバー「ミッドナイトアワー」目黒から店長のつぶやきやお知らせなど・・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2003_0101画像0003
まずは、「モカンボ20年」。15年は大変好評ですぐに無くなってしまうラムでした。
今回はその20年。「モカンボ」はメキシコで蒸留され、ヨーロピアンオーク樽を使用し、
15年以上熟成されたのち、シングルバレルでボトリングされたラム。熟成感もしっかり出ていて、
深みと甘みのあるラムです。ポルフィディオといいメキシコのラムはかなり美味しく、上質なもの
が多いですね。とにかくめちゃくちゃ旨いです。500mlなので早く無くなる可能性『大』です。

モカンボ20年・・・1200円

2003_0101画像0007
終売との噂が絶えない、「モレンジシェリーウッド」。まだ入荷出来ました。
いつも飲まれている方々お待たせ致しました。

モレンジシェリーウッド・・・1000円

2003_0101画像0006
吉田氏がミッドナイトアワーのハウスモルトに決めた「ホッグスヘッド」。こちらも
大変お待たせ致しました。やっとこ再入荷になりました。

ホッグスヘッド・・・900円

2003_0101画像0005
ミッドナイト初登場の「ゴードン&マクファイル/コニッサーズチョイス・インチゴア1993」。
老舗ボトラーズG&Mの定番コニッサーズチョイス。『酒飲みが選んだ』という意味や
『鑑定家の選択』という意味を持つコニッサーズチョイス。古い地図のラベルで統一されてます。
その、インチゴア。スペイサイドですが海岸近くに蒸留所があり、アイランズモルトに近い味を
持ちます。独特の塩っぽさが中々よろしいのではないかと思っております。
また、インチゴアは「ベル」の中核モルトにもなっているようです。

ゴードン&マクファイル/コニッサーズチョイス・インチゴア1993・・・1000円

2003_0101画像0004
こちらも初登場。「ヴィンテージモルト社 フィンラガン・オールド・リザーブ」。
フィンラガンはアイラ島のどこかにある蒸留所。どこかは公表されておりません。
カリラではと言われているらしいですが。古い城の名を付けたこのフィンラガン。
熟成期間も表示が無いフィンラガン・オールド・リザーブ。結構強めのピートの
大好きな人達には堪らない1本になると思います。かなり良いです。

ヴィンテージモルト社 フィンラガン・オールド・リザーブ・・・1000円

2003_0101画像0008
再入荷の「アイリーク」。とっても人気があったこのお酒。こちらもフィンラガンと同じ会社
ヴィンテージモルト社で作られてます。つまりボトラーズです。中身は公表されておりませんが
ラフロイグだろうと言われてます。
1999年世界ワイン&スピリッツ大会においてゴールドメダル受賞のアイリーク。
お値段も手頃で上記のお酒のようにとっても美味しいので是非堪能して下さい。

アイリーク・・・800円


続いて、「イチローズモルト」。


国内外問わず人気のイチローズモルト。


2003_0101画像0001
GINKGOの再入荷です。もう皆様ご存知ですね。また宜しくお願い致します。

GINKGO・・・1200円

2003_0101画像0002
新しくリリースしました「イチローズモルト 秩父 ニューボーン」。

ついに2008年2月に稼働を開始した秩父蒸溜所のモルト原酒がリリースされました。
ニューボーンとは「生まれたて」という意味で、まさに、生まれたてのシングルモルト原酒であり
ながら、今回リリースする2アイテムはフレッシュバーボン樽と新樽で熟成したため、秩父の気候
ともあいまって、数か月の熟成とは信じられない色合い、大麦や樽由来の甘みやスパイシーさ、
さらには熟成感も感じることができます。今後熟成庫の原酒がどんな熟成をしてゆくのか、
想像しながらお楽しみください。

この2アイテムのうちの1つ「イチローズモルト 秩父 ニューボーン ニューホグスヘッド」
が入荷致しました。このお酒は、熟成期間が数か月のためスコットランドではスピリッツに分類
されますが、日本の酒税法上では熟成年数に関する規定がないため品目はウイスキーに分類
されます。

フレッシュバーボンバレルとアメリカンオークの新樽ホグスヘッドで数ヶ月間のみ熟成された原酒
をカスクストレングスでボトリングした、通常、蒸溜所見学などでしか飲むことのできない大変
珍しい商品です。もう少し時間が経つと次々リリースされるであろうウィスキーの原石を今の
うちに楽しんでしまいましょう。

イチローズモルト 秩父 ニューボーン ニューホグスヘッド・・・1000円


また他にバーボンも再入荷、新入荷もあります。

どうぞ、新しいお酒を楽しんで下さい。皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

ナル
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://midnitehour.blog112.fc2.com/tb.php/159-0971b384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 bar-midnitehour all rights reserved.
プロフィール

midnitehour

Author:midnitehour
目黒駅から白金方向に徒歩8分
営業時間19:00~
カクテル700円から
休み:日曜日
TEL 03-3444-2285
レコードで60年代、70年代、80年代の音楽を中心に流しています、気楽にお酒を楽しんでいただければ最高です。

メール
midnitehour@ceres.ocn.ne.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。